「高瀬川地域博物館構想」は京都市下京区民が主役のまちづくりサポート事業と京都府地域交響プロジェクト交付金と都市環境デザイン会議(JUDI)の助成を受けて実施します。

© 崇仁高瀬川保勝会 〒600-8206 京都市下京区下之町6-3柳原銀行記念資料館内 電話 /FAX: 075-371-0295

地域の力がつながり共鳴しはじめる

 「川デツナガル」3つの地域周辺では、高瀬川の川そうじ、歴史研究、音楽祭、マダン、花回廊づくり、灯籠流し、まちづくりシンポジウム、アートワークショップ、樹木や生きもの観察と育成、環境調査(日射と温度測定)、歴史ある橋の顕彰などが行われています。

 このような自然と文化のまちづくりを行っている地域に、京都市立芸術大学が移転することで、さまざまな生きものやひとびとがつながり共鳴しはじめます。

世界遺産もある!!京都駅・七条通界わいの地域資源
​川デツナガル・緑の回廊

京都駅ビル・緑水歩廊関連資料を加工

Terrraceとしての京都芸大の地理的コンテクスト

京都市立芸術大学移転基本コンセプトより